初めての野外露出

初めての野外露出

皆さん、こんばんは

野外調教研究家のはじめマスターです。

皆さんの中には、普段から野外露出を実践している方も多いと思います。

その一方で、野外露出をしたいけど踏み出せていない…

そんな隠れ変態の方も、いらっしゃると思います。

今回は、野外露出未経験だけど興味津々の愛奴の物語を綴ろうと思います。

由衣は20代の前半で、体系を気にしている極々普通の変態な女の子。

でも、体系を気にするあまり野外露出は未経験。

野外調教は無理かな?

そう思ってましたが、そこは根っからのマゾな由衣。

全てご主人様の命令に従います。

わーい

そんな感じで、前回の調教から1週間後に再び由衣と会う事に。

会ってすぐに向かった場所は…某無人駅。

鉄道マニアの方々には有名なのかな?

秋も終わり冬の足音が近づいてきている事もあり、時刻は夕方なのに既に真っ暗。

駅に向かう道の途中で車を止めて、由衣を全裸にして軽く縛りました。

パイパン奴隷由衣の野外調教|無人駅に通じる山道での野外調教
パイパン奴隷由衣の野外調教|無人駅に通じる山道での野外調教

ロープの長さが少し足りてなかった(;^_^A

やはり、野外で体を晒すことには抵抗あるのかな?

少し表情が硬い由衣。

無毛の割れ目は、剃毛をしたばかりなのかツルツルで綺麗なパイパンの一本筋(^^♪

縛りは軽めにして、何かあった時はすぐに緩めれるようにしています。

少し離れた場所に橋が見えたので、そこまで移動。

パイパン奴隷由衣の野外調教|橋の手前で野外緊縛
パイパン奴隷由衣の野外調教|橋の手前で野外緊縛

後ろに見える道を上がると、某無人駅へとつながります。

人も車も居ない事は、もちろん確認済み。

反対方向さえ気にしてれば良いので、思い切ったことが出来ますよね。

由衣をライトアップしてみました。

パイパン奴隷由衣の野外調教|野外露出中に割れ目をライトアップ
パイパン奴隷由衣の野外調教|野外露出中に割れ目をライトアップ

車のライトで照らされ、闇夜に全裸の由衣の肌が浮かび上がっています。

由衣の割れ目は、ピタっと閉じています。

スジマニアの私にとっては、大好物です(#^.^#)

太っていた事で露出に抵抗があった由衣でしたが、少しだけ慣れてくれた様子。

まだこの頃の由衣は、こんなソフト(?)な野外調教でもドキドキして興奮してくれてました(#^.^#)

でも、この日の露出調教はこんなもんじゃ終わりません。

豊満な身体を、余すところなく大勢の人たちに見られる事になるのです(‘ω’)

次回へ続きますね(‘ω’)

以下は、ダイエットを頑張った後の由衣です(#^.^#)

パイパン奴隷由衣のダイエット成功後|7ヶ月で80kg代後半から40kg代になった
パイパン奴隷由衣のダイエット成功後|7ヶ月で80kg代後半から40kg代になった

コメント

タイトルとURLをコピーしました